ありがとう平出油屋

2020 年 1 月 24 日

F5039B07-DD27-4CAD-8139-67E2DCFDD045

【延期となりました】
新型コロナウイルスの影響を考慮してイベントすべての内容を
延期とさせていただきます。早い終息を願ってます。

「ありがとう平出油屋」
2月27日(木)〜15日(日)

天保12年(1841年)の創業以来178年にわたり、昔ながらの玉締め圧搾法を用いて美味しい油を作り続けてきた「平出油屋」。
一般的に手に入る安価な食用油の殆どは、化学処理による効率的な抽出法での搾油によって、風味が損なわれ、油は変質してしまいます。平出油屋では、「出来るだけ自然に、そして香りが良く美味しい油を」という信念のもと、国産の素材にこだわり、効率よりも、素材の味を損なわない製法にこだわってきました。手間と時間をかけて作られた油は菜種そのもの。揚げ物は香り良く綺麗な黄色に仕上がり、カラリと揚がり、あっさりとした味わい。油が減った時には継ぎ足すことで力を取り戻します。

日本全国で愛されてきた、会津の誇りのひとつであった「平出油屋」。その「平出油屋」が、機械の老朽化、担い手の高齢化によって、2019年12月31日をもって閉業となりました。

長年、油作りに情熱を捧げてくださった平出さんに、みんなで「ありがとう」の気持ちを伝えたい。その気持ちひとつから、この企画を立ち上げました。平出油屋の油を使って、いろんな人の手で作られた、おいしいやさしい味をみなさんに届けます。
そして、生活に欠かせない油のこと、これからの油のことを考える時間となれば幸いです。

【ワークショップ&トーク&ごはん会】

DA2E3258-587B-458F-A536-0C14E3A350B3

◯なかしましほさんのワークショップ
「平出さんの菜種油を使ったシフォンケーキ」

2月29日(土) 昼夜2部制
定員 各15名 ※要予約(1/29正午〜募集開始)
15:00〜17:00
参加費 3000円(シフォンサンド、1ドリンク付)
19:00〜21:00
参加費 3200円(シフォンサンド、野菜バーガー付)

持ち物 筆記用具

料理家のなかしましほさんは、シフォンケーキの材料としてバターの代わりに平出油の菜種油を使います。手間をかけて絞り出した黄金色の油は、お菓子にしっかりとしたコクを与えてくれます。なかしまさんによるデモンストレーションでお伝えする菜種油を使ったシフォンケーキワークショップ。
 出来上がったシフォンケーキをシフォンサンドに仕立て、皆さんでいただきましょう。

なかしましほ
料理家/東京都・国立市にあるおやつの店foodmood店主。
書籍や雑誌などでのレシピ提案の他、映画やCMでフードコーディネートを担当。
第1回レシピ本大賞「まいにち食べたいごはんのようなクッキーとビスケットの本」、第3回レシピ本大賞「まいにちおやつ」
でそれぞれ大賞受賞。他、著書多数。
foodmood.jp

A24FAF48-930E-40B6-979D-E8498697FF58

◯トークイベント
「これまでとこれからの油の話」
3月1日(日)
ゲスト
平出祐一(平出油屋)
小原直樹(とうふ屋おはら
なかしましほ(foodmood)

トーク  17:00〜18:30
参加費1000円(菜種油を使ったお菓子付)
定員30名

トーク終了後
◯ごはん会 19:00〜20:30【満員御礼】
参加費3000円(ごはんと1drink付)
定員15名

平出油屋6代目社長 平出祐一さんは、こだわりの油を作り続け、昨年末その歴史に自ら幕を引かれました。他には変えられない、その油作りを継承しようと、とうふ屋おはらの小原さんの挑戦は続きます。平出油屋の菜種油の良さを広めてくださった、なかしましほさんを交え、スペシャルな3人トークを通して、これまでとこれからの油のことを考えます。
 トーク終了後は、平出油屋の菜種油や胡麻油を使った料理を、つきとおひさまとBaku Tableで作ります。ご参加お待ちしてます♪

小原直樹 プロフィール
1999年、広告代理店を退職し東京から会津に移住。独学で豆腐作りを学び2000年に高郷村(現・喜多方市高郷町)で「とうふ屋おはら」を開業、日本一おいしい豆腐作りを目指している。全国豆腐品評会では4年連続入賞。開業時から揚げ物には平出油屋の油を使い続けており、なくてはならない油。平出油屋の廃業を知り、悩んだ末、平出さんに弟子入り、その技術を受け継ぎ、自前の油を絞ることに。豆腐作りをする傍ら、油工場の建設準備中。

【申し込みについて】
メールまたはお電話での申し込みお願いします。
info@tukitoohisama.com
0241235188
名前、人数、連絡先、お住まい市町村
申し込みたいイベント①〜④を明記又は口頭でお伝えください。
①2月29日WS15時
②2月29日WS19時
③3月1日トークのみ
④3月1日トークとごはん
※①と②のワークショップは1月29日(水)正午からご予約受付いたします。
※携帯アドレスは返信できないことがあります。
連絡して2日後に返信がない場合はお電話お願いします。
※ご予約はキャンセルのないよう予定を確認の上お願いします

【その他イベント】

72711915-CF16-476E-BD1F-3C1FDB669391

◯焼菓子販売
平出油屋の油を使い続けているお店より
やさしい滋味深いおいしい焼菓子が届きます。
foodmood(東京国立市)
食堂ヒトト(福島市)
ホリウチおやつ(新潟三条市)

◯菜種油100本100off販売
イベント期間中、菜種油720mlを100円引にて販売。平出油屋の想いや味、香りをたくさんの方々の記憶に残せたらとおもいます。

◯平出油屋ありがとう定食
期間中、菜種油や胡麻油を使った定食をお出しします。芳醇な香り、油のおいしさ、栄養価の高さ、じっくり味わって体の隅々までじわ〜と沁みいる「ありがとう定食」作ります。

月いちヨガ教室

2019 年 12 月 16 日

D7011E76-0948-4015-B3CF-0CB7C38321D9

\月いちヨガ教室/

12月から、三春町よりKUU先生をお招きして、つきとおひさまの店内で毎月、ヨガ教室をはじめることになりました。

12月20日(金)18:30 〜
12月21日(土)10:00〜
各回 75分 定員8名
⚫︎参加費 1700円(要予約)
20日(金)のみ、ヨガの後プラス600円でミニプレートお出しします。(要予約)
⚫︎持ち物
ヨガマット(お持ちでない方はお貸しします)動きやすい服、タオル、のみもの
⚫︎予約について
info@tukitoohisama.com
または電話0241235188
SNSでも承ります。
①予約日(20日or21日)
②名前③連絡先をお伝えください。

YOGAとは?
何千年も前から残る賢者たちが記したインドの哲学の書はこういいます
「すべての生き物は、自由になるために生まれてきている」自由になるための教えと方法がYOGAです

ヨガのテーマは、
〜自然の流れ、月のリズムを感じながら〜
呼吸法、パワンムクターサナ(準備運動)、アーサナ(ポーズ)を行い、身体、そして、心を整えていきます

・はじめてヨガをする方も、興味がある方も、一緒に楽しみましょう

KUU先生
【プロフィール】

三春町で生まれる
2006年、OL時代、YOGAを知る
硬い身体がしなやかになれたらという気持ちで始める2011年震災後、東京へ転勤。
環境の変化の中、求めたのはYOGAでした
色々なYOGAを勉強し学び、素晴らしいヨガの師に出会い、ヨガの本拠地インドに渡り、学びを続ける中で、心、身体、思考、生活の変化を体験。その学びを福島の方々と共にという思いがあり、2017年12月福島に戻る
現在、三春町、須賀川市でYOGAクラスを行う

05F95199-2096-4DEC-BAFE-7DB0249BF44F

KUU先生のアドバイスをいただき、アーユルヴェーダを基に、ミニプレート、お出しいたします。スパイスや消化の良い食材、調理法で、ヨガの後にゆっくり召し上がっていただけたらとおもいます。20日の夜のみの提供です。
600円(要予約)※このプレートは試作で作りました。

かぼちゃとターメリックのスープ 豆入り
玄米と野菜のスパイスリゾット
春菊と豆腐と紅大根、穀物のサラダ 
さつま芋とジャガイモのペースト(ブラウンマスタード)
アスパラ菜とカブの蒸し和え
ゴボウのバルサミコ煮
りんごのぬか漬けクミンかけ

こんなイメージでの提供です。

ペレットストーブON!

2019 年 12 月 5 日

AD734257-06D4-4574-AA07-4EC25B0C950B

つきとおひさま店内に
ペレットストーブ設置しました!
火が見えて、空気がクリーンで、ストーブの遠赤外線効果でほんわか暖かな空間は、癒されますよ。炎のリズム(ゆらぎ)は心を安定させてくれるそうです。

◎ペレットストーブとは
木屑を固めて燃料にしているストーブ。

空気を汚さず、ほのかにペレット特有の木の香り、小さな煙突と構造で、外気も汚さない。天然素材100%の燃料!しかも、会津地域で作ったものを購入でき、地域循環できるのが嬉しい。ストーブから出る少しの灰は集めて釉薬を作りたいと意気込む旦那…このペレットストーブは、触ってもそれほど熱くないのでお子様連れの方も安心です。

火のあるじんわりポカポカな
店内でお待ちしてます♪

つきとおひさま料理教室

2019 年 12 月 1 日

93F58ABE-B821-4A4B-A879-4CB4C3F649EE

【満員御礼*キャンセル待ち】
\つきとおひさま料理教室/

森のようちえん こめらっこ企画
「MAMA Refresh Day」
ママのための託児付き講座
発酵食&保存食というお題を頂きまして、
「酵素シロップと万能調味料」
をお教えしたいとおもいます。

12月10日(火)
10:00〜11:30
※終了後、作ったものを試食
⚫︎参加費2000円 定員8名
(おかず付、作った酵素シロップ持ち帰り)
※ごはんとみそ汁付+500円(持参可)
⚫︎持ち物
エプロン 、手拭い、筆記用具、2ℓの保存瓶またはタッパ(手を入れて混ぜるので入口が広いもの)
⚫︎場所 食堂つきとおひさま
    喜多方市寺町南5006番地
⚫︎申込先 
komerakko@gmail.com
問い合わせ 0241235188(つきとおひさま)

①酵素シロップ作り
酵素シロップとは、自然の中にある発酵菌や体にある常在菌で発酵させてできた、酵素たっぷりのシロップ。喜多方の「森姫農園」のりんごを使って、酵素シロップを作ります。酵素シロップを使ったデザートや保存食も作りたいと思います

②万能調味料(醤油)
基本調味料「醤油」をベースに万能調味料を作ります。「だし醤油のもと」「生姜ソース」2種類、どちらもこれからの季節に重宝する万能で優秀な調味料です。作った2種類の調味料で簡単にできるおかずを作ります。

※酵素シロップ作り以外はデモンストレーションになります。

⚫︎講師
食堂つきとおひさま
五十嵐加奈子

2012年にopen。「ごはんとパンとおやつとみやげ」地の野菜と体に優しい調味料をなるべく使い、ご飯作りのテマヒマを日々楽しんでおります。「発酵」ブームも相まって、前屈みで挑み、失敗と成功を繰り返している。今ではぬか漬、パン酵母、酵素シロップ、味噌、醤油、塩麹、醤油麹、塩レモン、唐辛子味噌などを継ぎながら、手作りしている。来年は雪の下に埋めてつくる納豆作りをこめらっこで挑戦したいと企んでいる。「作る」より「育てる」食文化を楽しんでゆきたい。

● MAMA Refresh Day!とは
毎月1回、多彩な講師陣をお呼びしている講座
〜託児付きお母さんのための学びの時間〜
子育て中の母たちはなかなか自分のために過ごす時間を取れないもの。そんなお母さんたちに少しの時間でもリフレッシュしてもらいたいとの想いから始まった託児付き講座となります。

35F2840B-FF97-4569-A361-FBB6509694DC

FE6736B8-F7BB-4558-B324-58F34018C634

福島 くらし&しごとフェア

2019 年 11 月 5 日

DCF2C4CB-ACC6-4EB6-B27F-5C6402908B30

\福島 くらし&しごとフェア/

今週末は東京、有楽町で
トークイベントでお話させていただきます。
※お店は営業してます。

福島県最大の移住イベント
「福島 くらし&しごとフェア2019」
2019年11月17日(日)11時〜17時
東京交通会館 カトレア
(東京都千代田区有楽町2-10-11)

トークイベントの他に
ふくしまぐらしマルシェ
ベルフォンテのワークショップ
もありますよ。
福島が大好き、移住したい、興味ありますな方、是非、遊びにきてください。
私も微力ながら、移住相談承ります。

私は、福島に移住して9年目。
北塩原村に生まれ、何もない街から早く出ていきたくてたまらなかった学生時代、上京して16年、まさか福島に帰ってくるとは夢にも思わなかったのですが、喜多方に定住して、店をはじめて8年目が経とうとしています。

今では、福島に会いたい人や、行きたい場所がたくさんあります。水、空気が美味しく、自然がいっぱい、旬の採れたて野菜やおいしい米が身近にあることに幸せを感じます。

ないものは作ること、あるものを探すこと
何もないように見えて、目を凝らし、耳をそばたて、たくさんの人に会いにゆけば、面白いものや、愉快な人にたくさん出会えます、広がります。その楽しみを知ると、この町がとても好きになります。マイナス(雪、寒い、暑い、ご近所トラブル)のことをプラスに考える力と助け合いを身につけると、地方暮らしがパワーアップします。大丈夫、いつでも手助けしますよー。

本気で福島、会津、喜多方への移住者を見つけたい!福島のみんなに会いに来てください〜なんならいつでも喜多方へ遊びにきてくださーい!
有楽町でお会いしましょう♪

Book!Book!AIZU2019

2019 年 10 月 12 日

C097709A-655B-4A78-A0BE-7257CD79A848

Book! Book! AIZU企画
\一箱古本市マルシェ出店!/

台風が去って一安心。
古い民家の店舗なので、台風の接近でガラス戸が激しくガタガタ、雨風で戸の隙間から雨が侵入したりしましたが、無事に朝を迎えました。。
皆さま、安全に。これ以上の被害や怪我、事故がありませんように。

明日の主催しているイベント
「ほんのわ一箱古本市」は開催します。

2019年10月14日(月祝) 
10時〜15時
場所 東邦銀行会津支店南側パーキング
(会津若松市大町1丁目10-35)
※つきとおひさま店舗はお休みです。

ごはんやサンド、のみもので出店します。
このイベントを主催して9年目になります。
本と人、人と街を繋ぎ、個性豊かな本に出会える、ほんのわ一箱古本市。
是非、遊びに来てください。

【ご飯とおやつメニュー】
*魯肉飯-ルーローハン-
スパイスと一緒に甘辛く煮込んだ豚肉と蒸して刻んだお野菜を混ぜて食べるアジアンご飯

*台湾車麩バーガー
丸十製麩の車麩を大江ファームの玄米粉でカリッと揚げた唐揚げと、のうのばの小菊かぼちゃ、江川コントラクターの人参を自家製パンに挟んだサンドイッチ。ボリューミー。

*あんバターサンド
自家製パンに、コトコト炊いたつぶしあんと発酵バターを挟んだシンプルに美味しいサンド

*紫さつま芋のパウンドケーキ
大江ファームの紫さつま芋と平出油屋の菜種油であっさりどっしりご飯のようなケーキ。

*全粒粉こどもクッキー
香り豊かな小麦と菜種油、ゴリゴリガリガリ、甘さ控えめこどもも、大人も、ハマるクッキーです。

【のみものメニュー】
*タピオカミルクティー
*タピオカミルクコーヒー
タピオカは1時間コトコト煮て、素焚糖シロップに漬け込みます。モチモチといい甘さ。
珈琲や紅茶も濃い目で美味しいです。

*あんざい果樹園のリンゴジュース
*温州みかんジュース

【Book! Book! AIZUブース】
一箱出店者に並んでBook! Book! AIZUブースがあります。その中には、スタッフで仕入れした古本、先日トークをしていただいた、鞍田崇さんの著書本、長谷川ちえさんセレクト本も並びます。
前回人気だった「ブックピックオーケストラ」の『文庫本葉書』も販売します。

たくさんの本と美味しいもので
皆さまをお待ちしております♪

3D49C135-A7F3-4A14-8011-5C2496CD1E3D

D23B52F7-45E6-4C35-9B7B-76C82A87E6A4

50709F32-C607-4F3B-930C-F938F54201DA

34F08605-A45F-419B-BD04-69285651D9CD

18621DD0-1458-42EA-A754-0AD8BB3F8945

パームリーディング

2019 年 9 月 22 日

IMG_1641

パームリーディング

今年もやります!
年に一度のパームリーディング(手相占い)
全国を旅するじゅんこさん
いつも大人気で、満員御礼になるのも早いかも。
お早めのご予約をおすすめします!


10月19日(土)10:00〜18:00
10月20日(日)10:00〜17:00
場所 つきとおひさま隣「NEXT DOOR」

鑑定料 30分 6500円 120分 13000円
要予約
0241235188
info@tukitoohisama.com

メールでのご予約は
ご予約のメールには
題名に『パームリーディング予約』
メッセージ内容に
『①鑑定時間(30分鑑定や60分鑑定など)』
『②ご希望の予約時間(第三希望まで)』
『③お名前 連絡先』をご記入ください。

パームリーディングとは
『パーム=手のひら』の中にある
人生の羅針盤を読みとることです。

手のひらは、宇宙。あなたの気づかない可能性が眠っています。

それを、わかりやすくお伝えしてくれるのが、くろさわじゅんこさん。

じゅんこさんとお話し終わった方々を見ると
みんな笑顔になったり、スッキリした表情で帰られます。

恋のモヤモヤ、家族、仕事のこと人生のいろんなこと
鑑定してもらってください。必ず、いいことありますよ。

【くろさわじゅんこ プロフィール】

ほぼ独学で手相を勉強し、2012年より本格的に
パームリーディングとして鑑定を始める。
現在、関西・関東を中心に、日本各地を旅しながら
パームリーディングの鑑定をしている。

パームリーディングをもっと知りたい方は、じゅんこさんのブログをご覧ください。

7C7F9A67-82A8-41E1-B360-1C05891BDCE9

陶芸家 白磁 田崎宏
「ハムカツを食べるには器が必要」展

9月12日(木)〜9月23日(月祝)
作家在店 14日 22日 23日

田崎さんの大好きな「ハムカツ」
薄い一枚のハムをパン粉で揚げ、
ソースをたっぷりかけて
パクリ、サクサクと音を立てて
口いっぱいに広がる、郷愁の味。
「大好物にはとびっきりの器が必要」選ぶ楽しみ、食べる喜び。素朴な食べる物から、カラフルな野菜まで、多種多様な料理を受け入れるシンプルさ、流麗なしのぎ削りの美しさ、吸いつくような手触り、心地よさと親しみを感じる、田崎さんの器。あなたの大好物に合う器、どうぞ見つかりますように。

期間中、つきとおひさま店内で「ハムカツ定食」食べれます。
薄めのロースハムに天然酵母のパン粉、自家製のソースたっぷりと。
お楽しみに♪

3F018DC3-3DF7-4341-AE5F-9C5A2D09CFED

【陶芸家 田崎宏はこんな人】

(足のサイズ)26.5㎝
(好きなもの) 車、バイク、刃物、工具、カメラ、時計、鉄、木
(パンに例えると )ベーグル
(野菜に例えると) 大豆
(好きな季節) 春
(好きな陶芸家 )板谷波山
(好きな器) 香炉
(陶芸家になって良かったこと)
自分のペースで仕事して、形のないところから自分の形を作れる。使い手からのおはなしを聞いて、より使いたいと思っていただけるものに落とし込むこと

【クロージングパーティー】
「田崎さんを囲んでハムの会」
ハムカツ好きな田崎さんとおいしいハムを見つけました。
器とハム、そして田崎さんとお話し、おいしい愉快な夜になりますように。
ご参加お待ちしてます。

9月23日(月祝)
18:30〜20:30
参加費2000円(ハムとごはん付)
定員15名 要予約 0241235188
info@tukitoohisama.com

C4382E24-446F-4C6C-9B42-D40FA9BA1959

B7859499-E4C2-481B-9BE5-55D92DC0B4B3

Book!Book!AIZU企画
本を通した出会いの輪を広げる「ほんのわ」の
スペシャルトークイベントが開催されます。
https://bookbookaizu.info/honnowa2019

8月24日(土)
テーマ「愛しいもの 愛しい暮らし」
ゲスト
鞍田崇(哲学者)長谷川ちえ(inkyo店主)
会場 食堂つきとおひさま
開場17:30 開講 18:00
参加費 2000円(軽食付)
申し込みはこちら ◼️

民芸の現代における可能性を探求する哲学者・鞍田崇さんと、器や生活道具を扱うお店「in-kyo」を営む長谷川ちえさんとの対話を通して、日々の暮らしを共にする「もの」とその先にある「暮らし」について語り合います。

トークイベントにちなんで
つきとおひさまギャラリーでは
伝統文化を脈々と受け継がれてきた手仕事や
日々の暮らしのヒントになる本など
少しずつですが展示販売いたします。

愛しいもの 愛しい暮らし展
2019年8月10日〜9月2日

編み組細工、からむし織、竹細工、木工、鉄工芸、
会津木綿、陶器、乾物、長谷川ちえセレクト本、鞍田崇著書本

DE970FAB-BC57-48D6-91D2-649E1B207956

ひとつひとつ手間ひまかけて作り上げるもの
時間が生み出すもの、人の手の温もりが感じられるもの
「愛しい」ものは「美しい」
ものや人に心が動く瞬間を
たくさん感じていただければ幸いです。

ご参加、ご来店お待ちしております。♪

B040402C-8C9E-42EA-B35F-FDB92408BF3A

大人気の&NIGAOE「笑達 似顔絵会」
今年も開催します。

9月1日(日)10時〜18時
予約優先
0241-23-5188
info@tukitoohisama.com

価格&料金の目安

・写真の2Lサイズ (127×178)
画用紙仕様
1人 30分 3240円
2人 40分 4320円
3人 50分 5400円

・ボードサイズ (182×257×20)
1人 40分 6480円
2人 50分8640円

何人でも可能です、料金はご予約の際にご確認ください。
大判サイズもあります。写真をとり、後日郵送も出来ます。
プレゼント用にお写真から書くこともできます。

楽しいおしゃべりをしながら描いてくれる笑達さんは、お子様でも大丈夫。
似顔絵作品も展示しますので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。

今回は東北ツアーということで
つきとおひさま開催の前日は、猪苗代のはじまりの美術館で開催!
8月31日(土)10時〜18時
その後、宮城、岩手、いわきのomoto
にも行くそうですよ〜。

笑達さんの似顔絵会をはじまて5年目。
絵に深みが出て、独自の風合いはもうアーティスト!
皆さまの表情をステキに気持ちよく描きます。
1年に一度、なかなか出会えない笑達さんの似顔絵
この機会に描いてもらいましょう♪

4DA65F19-603C-4A10-BF18-5FF9CCB4048B

【プロフィール】
&NIGAOE(アンドニガオエ)
笑達(しょうたつ)
1982年 和歌山県出身。19歳から似顔絵を描きはじめ、現在までに描かせてもらった人数は30,000人以上。クレパスを使い、目の前の人の存在と、その魅力をそのまま似顔絵に描く。2001年より京都の路上で似顔絵を描きはじめる。2005年 似顔絵作家集団『WORLD1』設立。2012年 独立、『&NIGAOE』設立。似顔絵作家“笑達”として個人活動を開始。全国各地で似顔絵制作、個展多数。
URL:http://and-nigaoe.jp/

家族4人で書いてもらいました!
お気に入り❤︎
D955E9C6-1EE2-40E0-9CD5-B9DBF0C70183

9B59E049-F4E0-4724-8D32-F3EF0AD87224

41AB4051-A8C6-4086-A7AC-1A3D56F16BFB

5EC5BA24-3A13-4380-B9C5-A92C5C3CA271

C3D5A1C6-4D07-46D8-8E61-E0A6992C7CF8

↑ページトップへ